「日本一体験させたい」優勝請負人 弥栄高男子バレー部監督・金子太郎さん

今月20日に開幕する全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)。2月に藤沢市秋葉台文化体育館で行われた県大会決勝で、弥栄高はねばり強い「全員バレー」で秦野総合高を下し、創部6年目にして神奈川県大会を制覇した。前任の大沢高(現・相模原総合高)に続き、チームを県大会優勝に導いた名将、金子太郎監督(49)は「まわりの人の支えがあってここまでこれた」とはにかんだ。

ふむ、やはり実績のある監督さんが赴任されたのですね。

7年前に赴任した統合前の弥栄西高に男子バレー部はなく、2年目に創部。最初の部員はわずか4人。

そこからここまで...。恐れ入ります。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。