FIVBワールドリーグ2013予選 日本の出場メンバー12名決定/日本バレーボール協会

FIVBワールドリーグ2013の出場権をかけた戦い「FIVBワールドリーグ2013予選」に出場する全日本男子チームの出場メンバー12名が決定しました。

ようやく発表されましたね。12名は以下の通り。

1. 近藤 茂(S/東レ)
3. 永野 健(L/パナソニック)
5. 菅 直哉(S/JT)
6. 鈴木 寛史(MB/サントリー)
8. 上場 雄也(WS/JVA)
9. 富松 崇彰(MB/東レ)
11. 松本 慶彦(MB/堺)
13. 清水 邦広(WS/パナソニック)
14. 福澤 達哉(WS/パナソニック)
17. 越川 優(WS/サントリー)
18. 米山 裕太(WS/東レ)
19. 塚崎 祐平(WS/JT)

ロンドン五輪採取予選のメンバーより、石島・山村・宇佐美・山本・越谷が抜け、越川・鈴木・菅・上場・塚崎が入った、という感じですかね。越川選手が戻ってきたのは嬉しいのですが、石島選手が外れているのは何故でしょう。他の選手はベテランと呼べる域の選手ですから、ここは一つ若返りを、ということなのでしょう。ビーチバレーへの転向を表明した上場選手が入っていることも注目ですね。ビーチのツアーにフルで参加しつつ、インドアの代表にもフルで参加、というのはスケジュール的に可能でしょうか。

で、気になる監督ですが、

ことしのロンドン五輪世界最終予選でコーチを務めた諸隈直樹氏が、監督代行として指揮を執る。

とのことです。他の記事でも取り上げますが、植田監督は辞表を提出したものの、「次の監督が決まるまでは」と受理されなかったそうです。監督からは外れていますが、アジアカップのチームマネージャーに就いています。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。