監督研修会・JURY会議・レフェリークリニックを同時開催!/Vリーグ オフィシャルサイト

監督研修会
トップリーグであるVリーグの監督として求められる能力と役割とは何なのかを、研修会を通して共通認識として持つこと。そしてチームのマネージメントのみでなく、Vリーグとバレーボール界の発展において、監督に求められるものは何なのかを認識してもらうこと目的として開催しました。

JURY会議
□10月13日・14日開催
Vリーグ大会運営における、各大会の運営責任をお任せしているJURYが一堂に介し、昨シーズンまでの問題点・課題点を抽出し、解決に向けた共通認識を図るとともに、今シーズンの大会をよりよくするための議論を展開することを目的として行いました。

レフェリークリニック
□10月14日開催
監督・JURY・特別審判員が2012/13Vリーグで適用されるルールを確認すること。また3者がコミュニケーションを取ることで、リーグにて行き違いや解釈の違いをなくし、スムーズな試合運びを行うことを目的として行いました。

どれもリーグを運営していく上で欠かせない重要なポジションの方々ですね。今後ともよろしくお願い致します。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。