FIVBワールドグランプリ2017予選ラウンド第2週仙台大会 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの出場選手14名が決定/日本バレーボール協会

女子バレーボールの国際大会「FIVBワールドグランプリ2017予選ラウンド第2週仙台大会」が7月14日(金)から7月16日(日)まで、カメイアリーナ仙台[仙台市体育館](宮城県)で開催されます。この大会に出場する全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの選手14名が決定しました。

とのことです。14名は以下の通り。

2 古賀 紗理那 WS
3(C) 岩坂 名奈 MB
4 新鍋 理沙 WS
6 宮下 遥 S
7 石井 優希 WS
9 島村 春世 MB
10 冨永 こよみ S
11 鍋谷 友理枝 WS
12 佐藤 美弥 S
13 奥村 麻依 MB
16 石井 里沙 WS
18 内瀬戸 真実 WS
20 小幡 真子 L
21 井上 琴絵 L

松本 亜弥華選手、堀川 真理選手が外れ、佐藤 美弥選手、内瀬戸 真実選手が入っています。なんとセッター3人です。宮下選手はディグフが良いのでレシーバーで起用してみたいと中田監督はおっしゃっていたので、もしやそれを実行されるのでしょうか。仙台大会はようやくテレビで放送されますからね。しっかり観たいです。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。