ブロックを知れば、バレーはさらに面白い 「コミット」「リード」って、知ってる?/スポーツナビ

アタック、レシーブ、サーブ、トス、ブロック......。バレーボールはさまざまな技術を複合してゲームが成り立っている。その中で、普段は注目されることの多くない"ブロック"にスポットを当てるべく、元全日本のミドルブロッカーとしても活躍した、V・プレミアリーグ男子2016−17シーズン優勝チーム、東レアローズの小林敦監督にブロックに着目したバレーの見方を解説してもらった。ブロックについて少しだけ理解を深めれば、9月に開催するグラチャンバレーをはじめ、今後のバレー観戦を新たな視点で楽しめるはずだ。

ということで詳細は上記リンク先にて。最初の方の、特に「ゲスブロック」に関する説明に「?」が付きますが、総じてブロックについて、よく解説されていると思います。なので、前半のおかしな部分だけをして「ひどい記事」としてしまうにはちょっと惜しい。ただ、どこがおかしいのかいちいち解説しながら紹介しなければならない記事になっているので、他人に薦めにくいのは確かです。そういう意味で大変勿体無い記事ですね。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。