中田久美氏が久光監督に就任 Vで事実上初の女性監督

バレーボール、V・プレミアリーグ女子の久光製薬は30日、元全日本女子セッターの中田久美氏(46)が監督に就任すると発表した。1994年のVリーグ発足以降、1部リーグの女性監督は名目的な例外を除き初めて。契約は7月1日からで、同月のサマーリーグで公式戦デビューする。前任の大東雅史監督は6月30日付で退団する。

とのことです。

コーチに就任した際に「いつかは監督だろうな」と思っていたのですが、こんなに早いとは思いませんでした。ちょっと早過ぎませんかね?大東雅史監督にそれほど大きな問題があったとは思えないのですが、ちょっと腑に落ちない感じではあります。

心配なのはその手腕で、やはりタレントとしての活動期間が長く、長く現場を離れていたこともあり、現代バレーをきちんと理解されているかどうかが少し不安です。テレビでの解説の様子などを見ていても、その辺りの知識が豊富、という印象は受けませんでした。もちろん、海外へバレーを学びに行ったり、タレント活動も控えており、監督業に真剣に取り組む姿勢は見えるので、まずはお手並み拝見といったところ。知名度は抜群ですし、注目度は高いでしょうから、単なる客寄せパンダではないことを結果で証明して頂きたいですね。

気の早い話ですが、おそらくこのまま行けば「全日本女子の監督に」という声も(既に)聞かれるようになるでしょうが、それはちょっと待って欲しいですね。そろそろ一度、外国人監督を招聘する時期だと思っていますので、その下で何年かコーチとして経験を積み、それから、というのは悪くないとは思いますけど。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。