本日、栗原恵選手がNEC(レッドロケッツ)を退社(退団)されます

本日、栗原恵選手がNEC(レッドロケッツ)を退社(退団)されます。

当サイトでの過去記事などは以下。

結局のところ、正式なコメントはNECからのリリースのみ。本人の口からは未だ何も語られていない(語ることができない?)為に、色々と憶測が飛び交っています。

そして本日、いよいよ待ちに待っていた(というのも変ですが)退社(退団)の日がやってきました。NECを離れるということで、本人の会見など開かれるのではないかと(これも憶測ですが)言われていますが、どうなんでしょうね。今日付けで退社(退団)ですから、やるとすれば明日でしょうか。コメントだけ文面で、という可能性も有りますね。

日本代表としてオリンピックのコートに立った選手です。その一挙手一投足には世間の注目が集まります。「じっくりと考える時間が欲しい」ということでの退社(退団)なら、語るほどのものはまだ何も決まっていないのかもしれませんが、それならそれで、「まだ何も決まっていません」と本人の口から言って欲しい。他者の口からそれが出るから、色々と邪推が生まれるわけですから。

できることなら記者会見を開いて欲しい。そして栗原選手本人の言葉で語って欲しい。管理人の、多くのバレーボールファンの切なる願いです。

バレーボールに関連したブログを探す → 人気 blog ランキングへ | ブログランキング【くつろぐ】へ

トラックバック

  • トラックバックが重複しても削除依頼コメント・メールは不要です。管理人の方で消したかったら消します。
  • 幣サイト内記事へのリンク・URLが含まれないトラックバック、H1タグを含むトラックバックは「トラックバックスパム(SPAM)」としてエラーで弾かれます。
  • 全く無関係な記事からのトラックバック、明らかに宣伝目的のトラックバック等は「トラックバックスパム(SPAM)」と認定し、削除することがありますので、予めご了承ください。
  • 上記条件に合致し、「トラックバックスパム(SPAM)」と認定しても、管理人が面倒臭がって削除しない場合があります。削除されないからといって、そのトラックバックが許容されたとは限りません。「トラックバックスパム(SPAM)」を送信したサイトは、しっかりスパム(SPAM)サイトとして管理人に認識されていますのでご注意を。

このリストは、次のエントリーを参照しています: 本日、栗原恵選手がNEC(レッドロケッツ)を退社(退団)されます:

» 週刊文春「バレー界の新星メグちゃん・NEC突然退社これからどうする?」 送信元 ばれにゅ☆どっとねっと
本日発売の週刊文春2004年10月28日号に、「バレー界の新星メグちゃん・NEC突然退社これからどうする?」が掲載されている。 [詳しくはこちら]

コメント

失礼いたします。
とうとうこの日が来てしまいましたね。私個人としては、逆転NEC残留!ってな事も期待していたんですけど、世の中そんなに甘くはありませんね。やっぱり、私としては試合に出場して、プレーを経験してもらいたいです。
とにかく、管理人さんが言う通り、栗原選手自身から退社に至った経緯、これからどうするかを語ってもらいたいです。
栗原選手、いつまでも「バレーボールが好きです」という気持ちを忘れないでください。
以上です。失礼いたしました。

なにか栗原選手から発表があるのかとまっていましたが驚きの発表をしたのは武富士!!今年も大物助っ人の噂がありましたが米国代表の201?のハニーフだそうです…ため息がでる凄さで優勝争いに必ず絡みますね!!

http://www.sponichi.co.jp/others/kiji/2004/10/14/01.html
さて、どうなるでしょう。

で、今週号(10月28日号)の週刊文春に「バレー界の新星メグちゃん NEC突然退社これからどうする?」という記事が掲載されています。
大見出しは「追跡ワイド アテネメダリストたち その後のドラマ」となっていて、タイトルや大見出しの付け方がアレなんですが、記事自体は毎度おなじみ吉井妙子氏によるものです。

コメントを投稿

  • 上記記事に関するコメントをお寄せください。関係のないコメントはばれにゅ☆BBSへどうぞ。
  • メールアドレスは入力必須ですが、SPAM対策の為に表示はされません。
  • コメントの内容が、「意味がない」「元の記事と関係がない」「他人のプライバシーを侵害している」「他人を中傷している」など問題があると管理人が判断した場合、削除させて頂くことがありますので、予めご了承ください。
  • HTMLタグの使用は禁止しています。URLは自動判別し、自動的にリンクを生成します。
  • ここはいわゆる「掲示板」ではありません。よろしくお願いいたします。